このブログを検索

2016年4月5日火曜日

いつまでも夏のままで




今ぼくは南国タイにるので、夏がいつまでも続いています。

ほんとうはタイの場合、南北に長いし、森深いところや、少し山がちのところなど、冬はまあまあ寒かったりもするのですけれど、ここは、あえて大雑把にくくってしまって、夏がいつまでも、と。
で、ぼくの場合、どちらかというと寒いのは苦手です。
寒くて縮こまってるのは、気が滅入ります。
若い頃は寒い中スキーをしたりもしましたが、そういう非日常はともかく、日々の暮らしが寒いのは、元気がなくなるし、ちょっと苦手ってことで。
でも、東京あたりで冬場乾燥してるのと、スキー場にいるときや、東広島に住んでたときに感じた湿度のある寒さは、また違うんですよねぇ。
ですが、まあ、その辺りの話は置き去りにして、夏の話に行きます。
インドのバラナシで、宿の人も参るほどの連日45℃の日々。
うちのおくさんも参ってたけど、ぼくは割と快適でした。
食欲はなくなって、肉、魚はもともと食べないのに加え、炭水化物もほとんどゼロ。野菜スープとスイカで過ごしましたが、どっちも絶妙においしくて。
野菜スープというのは、ニガウリ、トマト、玉ねぎにハーブとスパイス、てな感じのものを自分で鍋で煮るだけですが、これが毎日、毎食、ほんとにおいしいんですよね。

45℃マジックです。
それから、スイカはそのまま食べるのももちろんおいしいんですが、スイカとみかんのジュースというのがまたおいしくて。
ミックスジュースとか食べ合わせについては、いろいろあるんですけど、食べ物にあんまりこだわりがなくて、披露できるほどのまとまりがないので、今はこのくらいにしておきます。
そういうわけで、みなさんも夏バテの時は、ニガウリ入れた野菜スープ試してみてください。
以上、いつまでも夏のまま、季節外れの男、とし兵衛がお送りしました。
[初出、https://note.mu/tosibuu/n/nbccd88f01af3 (一部改稿)]

0 件のコメント: